第445回 木曜料理教室 2020年11月26日

第445回 木曜料理教室 2020年11月26日

本格鶏鍋

【材料(2~3人前)】

鶏もも肉 1枚
鶏手羽先 6本
白菜 1/6株
長ねぎ 1本
えのき茸 1/2袋
人参 5cm
水菜 1/2袋
きくらげ 1P
生姜 少々
くずきり 1袋
塩ぽん酢 適宜
柚子胡椒 適宜

【材料イメージ】

  • このページを印刷する
  • ケータイにURLを送る

作り方

  1. 〈鶏だしをとる〉
    手羽先、水1L、生姜の皮1かけ分、ねぎの青い部分を入れ、弱火で1時間煮込む。(水分がなくなりそうな時は、少しずつ水を足す)
  2. ざるで漉す。
  3. 塩大1を加え、鶏だしの完成!
    ※この手間をかけている暇のない方は、「地鶏水炊きスープ」をお勧めします。一押しです。
  4. 〈鶏鍋下準備〉
    野菜は適当な大きさに切る。肉も一口大に切る。
  5. きくらげ、くずきりは水で戻す。(袋に記載された通りに)
  6. 鶏だしに鶏肉を入れ、火にかける。(弱火~中火でゆ~
    っくり火を通す)
  7. 鶏に火が通ったら野菜類を加え、火が通ったら完成。

管理栄養士のコメント

鶏の旨味を引き出すにはゆっくりじっくり火を通すのがポイント!

できるなら極弱火で、30分くらい時間をかけて火を通すのが理想です。鶏だしを作る手間を省くなら、スープを使うのもいいですね。濃厚でとっても美味しいスープです。シメはラーメンでも、うどんでも。

  • このページを印刷する
  • ケータイにURLを送る